# アンチエイジングならカラオケがおすすめ

豆知識 @ 19 4月 2015

音楽は「音を楽しむ」と書きます。楽しいことはストレス解消につながり、ひいては健康につなげることができます。もし中高年の方が音楽を始めるなら、カラオケがおすすめです。

いまはカラオケー店は老若男女に楽しまれており、定着しました。それだけでなく、自宅のテレビでもカラオケで遊べるようになってきています。マイクをテレビに接続するだけで、マイクに付属したカラオケ機能によって数千曲のカラオケが楽しめるのです。

カラオケで歌うと、脳の中にある音楽中枢が刺激されます。音楽中枢は楽器を弾いたりすることで刺激されるのですが、歌うことによってもっとも強く刺激されることがわかっています。

歌を歌うためには感情表現をする必要があります。誰でもなるべくうまく歌いたいと思うはずですが、そのためには感情表現がどうしても不可欠なのです。

歌うためには意識しないで息を吸うポイントを探ることになりますし、ピッチや声の強さなども無意識のうちに調整します。そのため呼吸中枢も刺激されます。

カラオケ業者と大学の共同研究によると、認知症にカラオケが治療効果を発揮するかどうかの研究がおこなわれているそうです。

また、認知症に音楽療法が使われていますし、音楽と脳のつながりについては研究の余地があります。

例としては、脳卒中で言語に不自由が生じたお坊さんの話があります。他の患者に比べて治癒が早かったそうなのですが、それは日ごろお経を唱えていたからだとされています。

Comments are closed.